JYJ ユチョン、7月23日横浜アリーナファンミーティングレポ(WoWKorea)

シェアする

人気アーティスト「JYJ」のパク・ユチョンが、7月23日(木)横浜アリーナでファンミーティング「2015 PARK YUCHUN FAN MEETING JAPAN TOUR ALL ABOUT YU」を開催した。

yuchon0724-1

前日22日にも行われて大成功を収めた同イベントは、来月に入隊を控えたユチョンに日本で会える最後の機会で、会場には客席を埋め尽くす多くのファンが駆けつけた。

「ALL ABOUT YU」というタイトル通り、ユチョンのこれまでの歩みを振り返りながら沢山のコーナーを設けた超盛りだくさんの内容で、2時間半の間始終ファンを楽しませた。

歌のステージでは「最愛」、「君のための空席」を熱唱。しっとりとした美声でファンへの思いを伝えた。ユチョンは「昨日と同じように感動を頂きました。今日で最後になっちゃいました。寂しいですね。待っていてくれたらうれしいですけどね、待ってなくても大丈夫ですよ。今日のこの瞬間は心に残るだろうから…。忘れないよ」と、入隊への寂しさを吐露した。また、「次はまたJYJでやりたいね」と、2年後への思いも伝えた。

アンコール曲「ひまわりの約束」ではファンが用意した沢山のひまわりに気づき、再び頬を涙で濡らした。ユチョンは「日本でデビューして本当によかった。ほんとに愛しています。今日は本当にありがとう。さようなら。気をつけて帰ってね」と感謝と感動を伝えた。
ダブルアンコールでは「こんなに幸せでいいのかなって思うぐらい幸せだよ。皆さんも幸せですよね? 今のこの瞬間、ちゃんと覚えておくよ。皆さんのことも忘れません。また会いましょう」とあいさつし、最後のジャパンファンミーティングツアーを終えた。

元記事:WoWKorea

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ