GOT7のジャクソンとJr.が「アイドル陸上大会」競技中に腕を負傷

シェアする


アイドルグループGOT7のジャクソンとJr.が負傷した。

ジャクソンとJr.をはじめとするGOT7のメンバーは10日、京畿(キョンギ)高陽(コヤン)室内体育館で行われた「2015 アイドルスター陸上・バスケットボール・フットサル・アーチェリー選手権大会」の撮影に参加した。現場に居合わせたある放送関係者によれば、この日ジャクソンとJr.は競技中に腕を負傷し、ギプスをつけたという。

これに関してJYPエンターテインメントの関係者は11日午後、マイデイリーに「二人のメンバーの両方が打撲した。活動を休むほど深刻な負傷ではない」と話した。

GOT7は海外でのスケジュールをこなすため、本日(11日)金浦(キンポ)国際空港を通じて出国した。ジャクソンとJr.は腕にギプスをつけた状態で飛行機に乗った。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ