SS501のホ・ヨンセン、ソロカムバックしたキム・ヒョンジュン(マンネ)への応援映像を公開

シェアする

SS501のホ・ヨンセンが新曲「CROSS THE LINE」でカムバックした末っ子キム・ヒョンジュンにエールを送った。

ss50120150818

先月30日、義務警察服務を終えて新しい所属事務所CI ENTと契約を締結したホ・ヨンセンは、CI ENTの公式SNSで約2年ぶりにソロカムバックに乗り出したキム・ヒョンジュンのために愛情のこもった応援映像を公開し、深い友情をアピールした。

2005年にSS501でデビューしたホ・ヨンセンとキム・ヒョンジュンは韓国だけでなく、日本などアジア各国のファンからたくさん愛されている。ホ・ヨンセンは久しぶりにソロ歌手としてカムバックしたキム・ヒョンジュンに、同じグループのメンバーとして積極的にエールを送り、ファンの好評を得ている。

公開された映像でホ・ヨンセンは「SS501の末っ子ヒョンジュンが2年ぶりに『CROSS THE LINE』をリリースした。聞いてみたが、歌がとてもいい。ヒョンジュンが2年間、磨いて作ったアルバムだからたくさん聞いて、またたくさん応援してほしい」と呼びかけた。

ホ・ヨンセンの積極的な応援を受けたキム・ヒョンジュンは、Playbackのハヨンと19日午後7時、MBC MUSIC「SHOW CHAMPION」を皮切りに本格的な音楽番組に出演するなど様々な放送活動に突入する予定だ。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ