イ・ミンホ、「ソウルドラマアワード2015」のレッドカーペットであいさつ

シェアする

俳優イ・ミンホが、「さらにカッコよくなった感じだ」という賞賛に、「幸せに過ごしている」とハニカミながら答えた。

iminho20150911

イ・ミンホは10日午後、ソウル・サンアムMBC文化広場にて開催された「ソウルドラマアワード2015」のレッドカーペットで、「お久しぶり。会えてうれしい」とあいさつした。

続けて「期待しているステージは? 」との質問に、「ドラマの祭典なので、この場にいるだけで期待に胸が膨らむ。楽しんでいきたい」と答え、賞については「どんな賞でも受賞できたらうれしい。ぜひ受賞したい」と語った。

また「さらにカッコよくなった感じだ」という賞賛に、「幸せに過ごしている」とハニカミながら答えて、場内を沸かせた。

「ソウルドラマアワード」は、(社)ソウルドラマアワード組織委員会と韓国放送協会が主催する授賞式で2006年に始まり、ことしで10回目を迎える。10年間に計70カ国で1777の作品が出品され、名実共に世界的なドラマの祭典として位置づけられている。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ