SUPER JUNIOR、メンバー3人入隊前最後のイベント”SUPER CAMP”開催

シェアする

SUPER JUNIORのデビュー10周年記念イベント「SUPER JUNIOR 10th Anniversary “SUPER CAMP” Special Event」が19日(土)、韓国・高麗大学ファジョン体育館にて開催された。

sj20150919

入手困難なチケットを手に入れることが出来たラッキーなファン達約4000人が詰めかける中、イベントはスタート。黒いスーツに身を包んだメンバー達がステージ上に現れると、会場は歓喜に包まれた。メンバーが2グループに分かれてゲームをしたり、ダンスを披露したり・・・もちろん「MAGIC」や「Devil」、大ヒット曲の「Sorry,Sorry」などのステージも披露された。

10周年のお祝いケーキがステージ上に運ばれると、リーダーのイトゥクはメンバーに願い事を聞いたという。ドンへは、「寝て起きたら・・・2017年7月14日がいいです」と発言。その日は、これから入隊するドンへの除隊予定日だ。

ファンと触れ合う時間が、今回のイベントで実質入隊前最後となるメンバー、ウニョクとドンへとシウォン。そんなメンバー達に、既に入隊を経験しているカンインからは、「格好よくなって帰ってこい」とメッセージが送られたという。

またウニョクは、「入隊したメンバー達をずっと待ってくれたELF(ファンクラブ)を僕は見てきました。だから入隊する事は怖くないです。僕の事も待っててくれますよね?」と会場のファンに語り掛け、ドンへは、「宿舎で15年暮らして来てとても楽しかったです。でも明日、宿舎を出ます」と、入隊へ向け少しずつ心の準備を始めたと明かしたという。

そしてイベント終了後、シウォンは自身のインスタグラム(写真動画共有SNS)にメンバーとの記念ショットを公開。シウォンは、「ありがとうという言葉以外、いい言葉が見つからないよ。ありがとう」とコメントを付けている。そのメンバーの手には、「これからももっと愛して」、「明日が無いくらい愛し合おう」と書かれたバナーが。

ウニョクは10月13日(火)陸軍へ、ドンへは10月15日(木)、シウォンは11月19日(木)に義務警察へ入隊する。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ