映画「海にかかる霧」のユチョンが「百想芸術大賞」男性新人演技賞受賞!

シェアする


俳優としても活躍しているJYJユチョンが、忠武路(チュンムロ:韓国映画界の代名詞)の怪物新人の座を確固たるものにした。26日午後、ソウル東大門(トンデムン)慶熙(キョンヒ)大学平和の殿堂にて、シン・ドンヨプ、キム・アジュン、チュウォンの司会のもと、第51回「百想(ペクサン)芸術大賞」が開催された。同日、映画「海にかかる霧」のユチョンが男性新人演技賞の受賞者として、その名が呼ばれた。ユチョンは「以前、ドラマでも賞を受けたが、初の映画『海にかかる霧』でこのような素敵な賞を頂き、心から感謝する。『海にかかる霧』を撮影して良かったということを、時が経つにつれて改めて思う。これからも心を尽くして、一生懸命努力する」と感想を伝えた。
全文

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ