俳優ユ・ヨンソクが梨泰院にダイニングバー「LUA LOUNGE」をオープン

シェアする

俳優ユ・ヨンソクが最近、ソウル梨泰院(イテウォン)にダイニングバー「LUA LOUNGE」をオープンした。

yuyonsoku

知人とダイニングバーをオープンしたユ・ヨンソクは、今後一般の人々はもちろん、映画やミュージカルなどで仕事をする親しい知人らと連帯感を形成する空間として活用する計画だ。

yuyonsoku01

「LUA」はポルトガル語で「月」という意だ。レストランの建物が高いところに位置し、梨泰院の通りから眺ると月の看板が丸く空に浮いて見えるように演出した。あたかも実際に丸い月が出ている感じを与える。

建物の3階に位置するLUA LOUNGEは、パスタなどの料理とともにワインを楽しめる場所だ。普段からインテリアに関心が高いユ・ヨンソクは、月の形の看板はもちろん、家具、壁紙、小さな小道具の一つ一つまで自ら設置するなどして、熱意を見せた。

ユ・ヨンソクは“ワインマニア”としても有名だ。映画「隠密な誘惑」を撮影していた当時、イム・スジョンとキスシーンを控え、雰囲気が良くてワイン1本を飲み干したと打ち明けたことがある。この頃はポルトガルのワインにハマっているという。LUA LOUNGEでは、ユ・ヨンソクが好きなポルトガルワインも味わうことができる。

一階は映画を鑑賞できる空間に作り上げた。最近この場所で、映画の技術試写会が開かれた。

ユ・ヨンソクは11月21日から弘益(ホンイク)大学の学路(テハンノ)アートセンター大劇場にて、ミュージカル「壁抜け男」の公演を控えている。優れた歌唱力を持つ彼は、ミュージカル界から数多くのラブコールを受け、初の作品に「壁抜け男」を選択した。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ