B.A.P、バン・ヨングクの「MATRIX」ソロ予告イメージと映像が公開

シェアする

ボーイズグループB.A.Pの4thミニアルバム「MATRIX」のソロ予告イメージと映像が公開された。

bap20151102

2日、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」のB.A.Pチャンネルで公開されたソロ予告映像の主人公はリーダーのバン・ヨングク。映像の中でバン・ヨングクは、超大型の撮影セットから一人で歩いてきながら強烈な眼差しで画面を見つめる。心を読めない表情でカメラのレンズを見つめていた彼の目は、すぐに黒い布で隠され、意味深な笑顔を見せる。目を隠したバン・ヨングクの後ろには大きなライオンの造形が置いてある。

同時間、B.A.Pの公式SNSを通じて公開されたバン・ヨングクの予告イメージからも強烈なカリスマ性が感じられる。その中でも視線を引くのは、映像の最後と予告イメージにある「青春」に対するスローガンだ。「リアリストになろう。しかし、胸の中では不可能な夢を見よう」はバン・ヨングクが考える青春の定義であり、これはチェ・ゲバラの名言でもある。このように、この日公開されたバン・ヨングクの予告イメージを皮切りに、メンバーたちの新しいコンテンツが公開される予定だ。

最近、B.A.Pのメンバーたちは26日にリーダーのバン・ヨングクを皮切りに、毎日それぞれのInstagram(写真共有SNS)に収録曲のハイライトを公開し、期待感を高めた。公開された5つのトラックは、タイトル曲「Young, Wild & Free」をはじめ「Be Happy」「Take you there」「Blind」「Monologue」の順で、特に「Take you there」はB.A.Pのメンバー全員が歌詞に参加し、ファンへの感謝と愛を表現したファンソングだ。

リーダーのバン・ヨングクがプロデュースしたB.A.Pのニューアルバム「MATRIX」のショーケースは、15日にソウル東大門プラザ(DDP)で開催される。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ