EXO、映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」コラボグラビア公開

シェアする

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」とEXOのコラボレーショングラビアが公開された。

exo20151120

来月17日に韓国での公開を控えている「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が、「スターウォーズ」シリーズの熱烈なファンに変身したグローバルアーティストEXOの姿を盛り込んだコラボグラビアを公開した。

公開されたグラビアの中で、メンバーのスホ、カイ、チェン、セフンは「スターウォーズ」シリーズが大好きなファンに変身し、童心に帰ったような純粋さと強烈なカリスマ性を行き来する姿で、多彩な魅力を披露している。

まず、カイとセフンがそれぞれ「スターウォーズ」の代表キャラクターであるダースベイダーとストーム・トルーパーのマスクを持っているグラビアは、映画の中のキャラクターに劣らないオーラを発散する。一緒に「スターウォーズ」を見ながらフィギュアを持っているスホとチェンの姿は、「スターウォーズ」が好きな少年のファンを連想させて、シリーズのファンたちの耳目まで集中させている。

特に、今回のグラビア撮影で、EXOのメンバーは多様な「スターウォーズ」シリーズのフィギュアと小道具などを見て、撮影の間ずっと楽しさを隠せなかったという裏話だ。

先立って「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」とEXOは、コラボデジタルシングル「LIGHTSABER」のリリースに続き、ルーカスフィルム訪問記を盛り込んだ予告映像を公開して話題になった。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は、1977年から長い歴史と世界的なファンダム(特定ファンの集まり)を誇示する「スターウォーズ」シリーズの7度目の作品で、1983年に公開された「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」から30年が過ぎた時点の物語を描く。12月17日に韓国で公開される予定(日本では12月18日公開)で、J・J・エイブラムス監督、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、アダム・ドライバーが12月9日の訪韓を確定した。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ