防弾少年団のマネージャーが暴行疑惑?事務所側「マネージャー職を解任」

シェアする

防弾少年団がマネージャーから暴行されるような映像が公開され、議論を呼んでいる。

bts20151209

最近オンラインコミュニティやSNSなどで、防弾少年団のマネージャーがメンバーを叩こうとするような姿が収められた映像が公開された。

その映像は、防弾少年団の「2016年シーズングリーティング」のメイキングDVDに収められたワンシーンで黒い服を着たマネージャーとみられる男性が施設内に入るメンバーに手を上げる姿が盛り込まれている。男性の手は直接当たっていないが、メンバーが体をビクッと震わせており、一部のファンの間で暴行疑惑が提起された。

これに同日防弾少年団の所属事務所BigHitエンターテインメント側は公式ツイッターを通じて「『2016 BTSシーズングリーティングDVDメイキング映像』でファンの皆さんにご心配をおかけして誠に申し訳ございません。BigHitは所属アーティストが自分の力量と才能を存分に広げることができるように一切の強圧的行動を禁じています。しかし、問題になった行動が発生したことの責任を痛感しています」という文を掲載した。

続いて「該当マネージャーは本人の過ちを認めており、これにより、会社はその従業員の職務を解任し、管理職にも管理責任を求めるようにします。このようなことが再び発生しないように、会社の内部統制システムを強化します。今後再発時は理由と職位を問わず強力な措置を取るでしょう。もう一度防弾少年団を愛してくださるファンの皆さんにお詫び致します」と謝罪した。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ