チョ・ジョンソク&シン・ミナ主演映画「私の愛、私の花嫁」1/23日本公開決定

シェアする

韓国映画「私の愛、私の花嫁」の日本公開が1月23日に決定。このたび予告編もYouTubeにて公開された。

sinmina20151218

本作は、パク・チュンフンとチェ・ジンシル主演で1990年に公開された同名映画を、「大統領の理髪師」のイム・チャンサンが2014年にリメイクした作品。「王の涙 -イ・サンの決断-」のチョ・ジョンソクと「キッチン~3人のレシピ~」のシン・ミナが4年の交際の末に結婚した主人公のカップル、ヨンミンとミヨンを演じ、韓国では公開9日間で100万人の動員を記録した。

このたび公開された予告編は、カップル時代の2人の仲睦まじい様子からスタート。しかし結婚後は次第に互いの言葉遣いや行動が気になり始め、ミヨンは鬼嫁に、ヨンミンはダメ男へと変貌してしまう。映像の後半では、「これが結婚生活? お互い辛いのに続けるべき?」と不安を打ち明けるミヨンの姿などが映し出される。

「私の愛、私の花嫁」は東京・シネマート新宿と大阪・シネマート心斎橋にてロードショー。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ