防弾少年団 RAP MONSTER、負傷のため「KBS歌謡大祝祭」欠席

シェアする

防弾少年団のRAP MONSTERが負傷のため「2015 KBS歌謡大祝祭」のステージに立てなかった。

bts20151230

30日午後「2015 KBS歌謡大祝祭」が、イ・フィジェ、EXIDのハニ、2PMのテギョンによる進行の中、ソウル九老(クロ)区にある高尺(コチョク)スカイドームで生放送で行われた。

この日、防弾少年団は「Butterfly」「Sick」「RUN」の3曲を熱唱した。だが、ステージに立つ直前、負傷を負ったRAP MONSTERはステージに立てなかった。

防弾少年団の所属事務所はこの日の午後「『2015 KBS歌謡大祝祭』のステージに防弾少年団のRAP MONSTERが参加できなくなったことをお知らせいたします。本日(30日)行われたリハーサルの直後、傾斜面を降りる途中でRAP MONSTERが転倒する事故がありました。大きな負傷はないものと見られますが、もしもの事態に備えて病院へ向かい、現在正確な診断のため、精密検査を待っています」と伝えた。

防弾少年団は31日午後、「MBC歌謡大祭典」に出演することになっている。関係者は『本日中に検査結果が出れば、それを見て『MBC歌謡大祭典』への出席の有無を決定することになると思う。心配しているファンの方々に申し訳ない』と述べた。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ