SS501 キム・ヒョンジュン(マンネ)日本ショーケースで3人のユニット活動も発表

シェアする

SS501のキム・ヒョンジュン(マンネ)が1月8日、品川ステラボールにてショーケースを開催した。

ss50120160110

最近発表した『Be With You』でショーケースの幕を開け、日本語でファンらに喜びのあいさつを伝え、ソロ曲を歌い、様々なトークも行った。ニューシングルのミュージックビデオエピソードや今後の活動計画なども紹介した。ショーケースの後にはハイタッチ会も行われた。

キム・ヒョンジュンは「2013年から久しぶりに海外のファンと対面して、とてもうれしい。この日本でのショーケースを皮切りに、今年はもっと活発な活動をする予定のキム・ヒョンジュンに大きな期待と関心をお願いする」と伝えた。

ダンス曲からバラード曲まで全12曲の歌とトークで構成された今回のショーケースで、あらためてファンのハートをがっちりつかんだキム・ヒョンジュン。アーティストとして成長した姿を存分にみせるステージとなった。

トークコーナーでは、心理テストにも挑戦。SS501のメンバーのホ・ヨンセン(昼公演)、キム・キュジョン(夜公演)が韓国から映像で一緒に参加。

そして、ショーケースの終わりには、今年7年ぶりの再始動となるSS501のホ・ヨンセン、キム・キュジョンとの3人のユニットの活動が発表されると、ファンからは大きな歓声が沸いた。3人のユニットとして活動は、韓国にて2月より、日本では春からスタートするとのこと。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ