防弾少年団、米ビルボードワールドアルバムチャート4週連続1位を達成

シェアする

防弾少年団が、米国のビルボードワールドアルバムチャートで4週連続1位を達成した。

bts20160124

米国ビルボードは、K-POPコラムコーナーのK-TOWNと毎週全チャートの1位について報道するCHART BEATコーナーに「防弾少年団、『花様年華pt.2』でワールドアルバムチャート4度目のトップになる」という記事を掲載し、該当ニュースを大々的に報道した。

各自異なったアルバムで2度もしくは3度ワールドアルバムチャートで1位になった他のグループと違い、防弾少年団は一つのアルバムで4度トップになったことで人気順位で他のグループを凌駕するパワーを見せたとも説明された。

これ以外にも再びワールドアルバムチャートに名前を載せた『花様年華pt.1』への好評も送った。昨年4月に発売された『花様年華pt.1』は、先週のチャート11位から今週の順位7位へと4段階上昇し、発売以降12回目のチャートインを記録したと強調した。

一方、ビルボードは「防弾少年団が最高の全盛期を得たことで、他のボーイズグループのワールドアルバムチャート1位獲得の競争が遅れている」と言及し、グローバル人気ランナーとしての防弾少年団の位置を強調した。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ