SS501ユニットDouble S 301、ショーケース開催&「PAIN」MV公開

シェアする

15日午後、ソウルのロッテカードアートセンターで、Double S 301のミニアルバム「ETERNAL 5」の発売記念ショーケースが行われた。

「Double S 301」は「SS501」メンバーのホ・ヨンセン、キム・キュジョン、キム・ヒョンジュン(マンネ)で構成されたユニット。

およそ7年ぶりに発表する新譜「ETERNAL 5」は、メンバーのヨンセンが「SS501の5人は永遠だ」という意味を込めて付けたタイトルで、アルバムには2曲の演奏曲を含む全7曲が収録。この日のショーケースでは、タイトル曲『PAIN』を初披露した。

&は、愛する恋人との別れを受け入れることができない男の切なくておぼろげな思いを盛り込んだ。今でも多くの愛を受けている「U R MAN」のアップグレードバージョンでその延長線上にある曲で「U R MAN」を作曲したハン・サンウォンが、再度作曲に参加して中毒性をいっそう強化し、歌いやすいメロディーラインとリフレーンが印象的な曲だ。

ショーケースを成功的に終えたDouble S 301は、16日の午前0時に「ETERNAL 5」をリリース。これを皮切りに本格的なアルバム活動に乗り出した。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ