ドラマ「太陽の末裔」放送終了。「第2の太陽の末裔」プロジェクトを議論中

シェアする

ドラマ『太陽の末裔』が、エピローグの放送を最後に幕を閉じた。

sonjyungi20160422

22日に放送されたKBSドラマ「太陽の末裔」エピローグでは、本放送では放送されなかった258日間の撮影裏話やメイキング、俳優のインタビューなどが公開された。

先のスペシャル1、2回の放送は、ハイライトシーンと名セリフを集めたものだったが、最後のエピローグにはソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チン・グ、キム・ジウォンなど俳優の撮影現場での姿が主だった。ソン・ジュンギとチン・グは、実際にずっとワイワイしていて、笑いが絶えない楽しい現場であったことがうかがえた。

ソン・ジュンギとソン・ヘギョはお互いを最高のパートナーだと褒め称えた。ソン・ヘギョはソン・ジュンギが演じたユ・シジンに関し「ソン・ジュンギさんでなければ誰がやれたかと思うほど最高のキャスティング」と話した。ソン・ジュンギもソン・ヘギョに対し「僕がソン・ヘギョさんと共演? その上ラブラインを? 信じられない時もあったが、撮影や演技的にも良かった。配慮もたくさんしてくださったし、心が通じた」と褒め称えた。

この他にソン・ジュンギのアクションシーンの練習現場、キスシーンにまつわる話、ウルク地震の現場を再現したセット場、海外撮影の苦労などがお茶の間にまで伝えられた。スタッフと俳優の汗で完成された『太陽の末裔』だった。

KBSチョン・ソンヒョドラマ局長は22日の午後、KBS 2TV水木ドラマ「太陽の末裔」の放映終了の記者懇談会で、「太陽の末裔」の人気に応えるため「第2の『太陽の末裔』を制作する」と発表した。

チョン局長によると、一緒にした制作スタッフや出演陣と協議して2017年放送を目標に「太陽の末裔プロジェクト2017」を始めるという。シーズン2ではなく、多方面から考えて議論中ということだ。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ