ハ・ジウォン、ジョン・ウー監督の映画「追捕 MANHUNT」に出演確定

シェアする

女優ハ・ジウォンが、世界的巨匠ジョン・ウー監督の時期作「追捕 MANHUNT」に出演を決定した。

hajiwhon20160611

「2016上海国際映画祭」に出席中のハ・ジウォンは、11日、中国全域で映画、ドラマ、音盤制作、映画配給、俳優マネージメントなど全方面で大きな影響を及ぼしているメディアアジアグループが主催する「メディアアジアの夜」のイベントに出席し、ジョン・ウー監督の「追捕 MANHUNT」を次期作として選んだと電撃公開した。

この席でハ・ジウォンは「若い頃みんなが憧れていたジョン・ウー監督と仕事できるということが、まるで夢のようだ。人間的にもとても純粋で温かい巨匠監督との光栄な仕事だ」と感想を述べた。

「追捕 MANHUNT」は、1978年に初めて制作され、当時中国で爆発的な社会的話題と人気を得た日本映画「君よ憤怒の河を渉れ」を40年ぶりにリメイクした作品で、中国では大きな期待を集めている。ハ・ジウォンは美人の殺し屋役を演じ、アクション演技を披露する予定だ。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ