SISTAR、新曲「I like That」が発表直後に各種音源チャート1位に

シェアする

SISTARは21日0時、各種音源サイトで4枚目のミニアルバム「没我愛」を配信した。タイトル曲「I like That」は、発表直後、各種音源チャートで1位を手にした。

sistar20160620

「I LIKE THAT」は、作曲家チームブラック・アイド・ピルスンと息を合わせた楽曲で、強烈な管楽器と力強く濃厚な音色、率直な歌詞が調和を織りなしている。相手が悪い男であることに気づきながらもはまっていく、愛に溺れる女性の心情を表現したダンス曲。パワフルなブラスと魅惑的なボーカル、正直なストーリーテリングを込めた歌詞が印象的な楽曲だ。

SISTARは21日午後、ソウル広津(クァンジン) 区のYES24ライブホールで4thミニアルバム「沒我愛」の発売記念ショーケースを開催した。タイトル曲「I LIKE THAT」を含めた新曲ステージを順番に披露した。

SISTARは「今回は1年ぶりのカムバックだ。ヒョリンが作った新曲『Say I Love You』が収録された。メンバーたちが皆で歌うパートがあるが、そのパートをレコーディングする時に新しい感じがした。メンバーたちと直接意見を交わしながら完成させたので、とてもよかった」とアルバム作業のエピソードを伝えた。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ