FTISLAND、イ・ホンギの自作曲「Take Me Now」でカムバックへ

シェアする

FTISLANDがボーカルのイ・ホンギの自作曲「Take Me Now」でカムバックする。

ftisland20160711

所属事務所FNCエンターテイメントは11日0時、公式ティーザーサイトを通じてFTISLANDのカムバック予告ポスターを公開した。強烈な雰囲気のポスターポスターにはタイトル曲の曲名「Take Me Now」と書かれており、各ポジションに合ったフォースをとっているFTISLANDのメンバーたちの姿が盛り込まれている。

18日に公開される6thフルアルバム「Where’s the truth?」のタイトル曲「Take Me Now」はイ・ホンギの自作曲で、バンドサウンドが引き立つハードロックだ。歌詞には、当面の問題について自ら答えを見つけていくという内容が盛り込まれ、自分たちだけの音楽と色を追求するというFTISLANDの意志をうかがうことができる。

今回のアルバム「Where’s the truth?」は全曲がメンバーたちの自作曲。また、メンバー自らが直接プロデューサーとして全曲を手がけた。FTISLANDのカラーがいっそうはっきりした音楽にファンの期待が高まっている。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ