チェ・ジウがドラマ「私たち別れました」にカメオ出演

シェアする


女優チェ・ジウがドラマ「私たち別れました」にカメオ出演した。

韓国で1日に公開されたNAVERのウェブドラマ「私たち別れました」第3話で、チェ・ジウはマスミュージックの専務として登場し、ユン・ニナ役のカン・スンヒョンと共演した。

チェ・ジウはレコード会社マスミュージックの企画室長で、実力派として有名なニナに「ニナさん、いつも仕事がスリル満点ね。音源はちゃんと渡されたし、さっき契約書も承認された」と褒めた。

しかし、予期せぬ出来事が起きた。その日ステージに上がることになっていたバンドがメンバー同士の喧嘩で解散の危機に陥り、来ることができなくなったのだ。

するとニナは自身の携帯電話を持ってきてくれたウォニョン(WINNER カン・スンユン)をステージに立たせることを決めた。最終的にウォニョンはバンドの代わりに歌を歌い、ニナを満足させた。

チェ・ジウは短い登場だったにもかかわらず、特有の声と美貌で注目を浴びた。

別れた後も同じ家で暮らすしかない2人の男女の妙な同棲ストーリーを描いたミュージック恋愛ウェブドラマ「私たち別れました」は韓国で月、水、金曜日の午後7時、NAVER tvcast、Insite TVのYouTubeチャンネル及びYG ENTERTAINMENTとYG K PLUSのYouTubeチャンネルなどで公開されている。7月3日から毎週金曜午後7時に韓国のケーブルチャンネルOnStyleでも放送される。

シェアする

フォローする

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ